バックパックアートコンテスト

公式イベントとしてやるようだねー
フェイスブック日本語記事
日付を見ると既に受付は始まってるっぽい。
エントリ受付 アメリカ東部時間 8月15日 午後11:59まで 
サイズそのままのバッグアートの画像を用意し、左上にシャード名とキャラ名を入れてメールで送付
wraithbroadsword@gmail.com

Backpack art contest.An abyss house for a prize too??

Prizes:
1. Sonoma – Warden of the Abyss housing plot
2. Napa Valley - Ranger of the Abyss housing plot
3. Wakoku - Warden of the Abyss housing plot
4. Mizhuo - Ranger of the Abyss housing plot
5. Yamato - Ranger of the Abyss housing plot
6. Arirang - Ranger of the Abyss housing plot

以前のDev meetで出た話題で、アビス家が腐ってしまったシャードへの救済措置かな
ゼント西門付近にも過去のイベントで与えられた家が腐って空き地のままの場所あるし、そこも賞に加えればいいのに

アートコンテストは楽しみだね
出雲レアフェスでもやるつもりだけどテーマが未定
11月開催で、まだ早いけど今のうちからエントリも募集中
過去のエントリ
桜2012
BPAコンテスト「桜」
BPAコンテスト「正月」
BPAコンテスト「クリスマス」

北斗2013
Art2013Hokuto蛇
冬の休日
宇宙


今夜は北斗でDev Meet 10時から

7月に入り 禁煙は1年目になりました。
鼻炎がつらすぎて禁煙することを余儀なくされ、一時的には癒えたけれど、
季節ごとに鼻炎再発・・・タバコやめて1年も経つのに、まだまだタバコ吸いたいよおお

以下はネガティブな私の主観

前回、和国のmeetかな 
古いレアをもう一度入手できるようにしてほしいというような内容の質問者に
回答者は、その予定はないよ。レアってそいうものだよって感じで答えたと思うんだけど

今回の土地の件は、アビス家がない鯖への救済としては良いと思うけど、
でも、家をプライベートにするかパブリックにするかは、それぞれのオーナーの裁量だし、
家が腐ればこの場所に家が建つことは2度とないと言われて、これまでずっと家を維持して来た人からすれば、なんだかなーって感じかも。
腐らせちゃった鯖への救済も大事だけど、むしろ家を維持してる人に
もっとスポットライトを当てるべきではないかしら。
シャードごとの変化もUOの楽しさでございますお

いくつかの利便性のある家や優良店にテレポーター持参でリンクを依頼したり、自己資金を大幅に切り崩してそこに穴を設置したり・・・
私も過去にその一部だったことを思い出す・・・
家を破棄すると言った前任者を必死でなだめて家をゆずり受けたりねw
無題
私が管理していた間、そこに設置していたペットのつなぎ柱は
chが途切れることがなかったし、いつも人知れず補充がされていました、
私は最後まで補充してくださった その方の名前すら知ることはなかったけれど
気にかけてくださる方がいることを いつも嬉しく思っていました。ありがとうございます!



まぁ、あんまし深く考えずにアートコンテスト楽しみます!
禁煙もがんばる!! じゃーまた!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する